検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうが立つ

フキの薹.jpg

今日、フキ(蕗)の花が咲いているのをずいぶん見ました。

この状態を「蕗の薹(とう)が立つ」と言い、簡略して

「薹が立つ」と言うそうです。

葉物野菜の花芽が伸びて収穫時期が過ぎてしまった

状態のことを言うのが本来の正しい言葉の意味の

ようです。

菜の花のように、これはこれで美味しく食べられるので

ものは考えよう、これから花も咲き実もなるのだから。

ってなんのこちゃ。

フキは雌雄異株で雄株の花は黄白色、雌株は白色

なので写真は雌株のようです。

咳止めや食欲促進、消化を助ける等の効果がある

との事。



 やま

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。