検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の女神

ギフチョウ見たさに石砂山に行って来ました。 
初めてなので場所がよくわからないまま、ま~とりあえず行けば何とかなるよとお気軽に会社の同僚を連れていざ石砂山へGoo~
ようやく現場付近に近づき第一村人発見!小学生らしき子供にギフチョウは何処?と訪ねると、この先の紅白の門の所にいるよ(^O^)と笑顔で教えてくれたのでそれを信じて進んで行くと紅白門らしきを発見!近くに駐車し紅白の鉄柱の回りを探すとそこにギフチョウはいなかった!がギフチョウ見たけりゃここから山登れ!と言わんばかりの登山口を発見し恐る恐る登山開始。インターネットの情報によると頂上に多く飛来するとの事なので頂上をめざすが途中かなりキツイ傾斜があり辛いながらも到着(・_・;)
先行者2名ありで話しを聞くと常連さんらしく、しばらくすれば飛んで来るよ~と待っていると速くもヒオドシチョウが来蝶(^O^)すかさず僕らはシャッターを切るが先行者の方々は撮影する素振りも見せない(^_^;)どうやら本命以外には眼もくれないらしい…そうこうしていると来たよ~の声が、おォ~~本命のお出まし!皆さん一斉にカメラ小僧(^O^)アイドルのギフチョウはあっけなく数分で消えてしまい風が吹き始めてきたので仕方無く下山(T_T)
 
 
ギフチョウ.jpg
 
勿論、僕は我先にと図々しく接写に成功(^_^)v 
 
初めて見たギフチョウの感想はキアゲハを一回り小さくした感じに見えました。
チャンスがあればもう一度じっくり観撮したい。
 
 
下山途中でヤマさんに遭遇(^O^)アドバイスありがとうございました。
 
 
 
コジー君  
 


Comment

No title

お会いできたのに案内できずにすみませんでした。

石砂山でのギフチョウの見られるコツを教えます。

斜面全体に日の当たっている尾根や小山の頂上で

下から温かい風が吹き上げてくる所がポイントです。

ヒオドシチョウ、ルリタテハ、ミヤマセセリ、

ビロードツリアブなどが飛んでいればギフチョウも

やって来るはずです。

これらの虫はギフチョウより低い気温で活動します。

午後1時くらいまで飛んできます。

午後2時を過ぎると谷に降りてしまいます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。