検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のおかず

昆虫好きな人が
とても多いこのブログですが

好きと言っても
好物ではないですよね。

『楽しい昆虫料理』内山昭一/ビジネス社
読んでみました。
とても衝撃的でした。


たとえばこんなメニュー。


◎スズメバチの串焼き

まぁ、ありそうだね。
蜂の子は体にもいいし。

◎カイコとハチの紅白かまぼこ包み

めでたい感じですか?
カイコは父親の田舎でよく食べてたらしい。

◎トノサマバッタの天ぷら

う・・・うん。
まぁ、わからなくもない。

◎タガメそうめん(ミズカマキリ添え)

添えるなっ!!
みかんじゃねえっ!

◎せみずし

シャリに乗ってるよ!
素揚げしたセミの幼虫が!
「おやじ、蝉」
「あいよ!今日はいい蝉入ってるよ旦那」
入れるなっ!おやじ!
漢字で書くと寿司ネタっぽいっ!
蝉っ!!

◎ハナムグリとにんじんのごま炒め

あのさー
できればにんじんのごま炒めの段階で
ストップしてほしいんですけどー。
あ、遠慮とかそんなんじゃなくて・・・

◎コオロギのカレー

おーい。
なんか余計なの入ってるよーっ!
“気になるなら足をとって入れる”
なるほど。それなら安心・・・。
って!そーゆー問題じゃねぇ!

◎ミルワームのサンド

・・・。
ミルフィーユじゃないのよ。
ミルワームなのよね。
なんかウインナーのごとく
幼虫さんがレタスに挟まってるの。
朝から勇気いっぱいだねっ。
行ってらっしゃい!

◎マダゴキと赤かぶのなます


マ・ダ・ゴ・キ??
そんな虫いたっけ?

それって??
!!!!!!!!!!!
ぐあーぁ!!

マダガスカルゴ○ブリじゃないですかぁ!!
ぐあー
ぐあー

読んでみると
“おなかの真っ白な脂肪体がピンク色に染まり
見た目もきれいでお正月らしさを演出してくれます
と書かれている。

著者~~~~っつ
帰ってきて~~~っ!
お正月にゴキ○リ食べて
紅白観たくないっ!!


興味をもった皆様。
ちゃんとレシピになっている
とても親切な本です。

ほんとにそんな本あるの?



本

あります。

皆様も是非ご一読下さい。
新しい世界が広がりますよ。

おけ

Comment

No title

そのフリって・・・!!

僕の得意技じゃないですか!?

ここで仕返し??

そんなぁ~

No title

凄い本を見つけたなぁ~

以前、テレビ番組でアマゾンの原住民がコガネムシの幼虫やタランチュラを生で食べていたが…

美味しいかどうか管理人が調べてくれそうですね!

そんな!!

おけちゃん!!

食べなくていいから!!

本当に食べなくていいから!!

無理して調べなくていいから!!



ありがとうおけちゃん!!



No title

嘘つけ(`ε´)

No title

次年度の自然クラブで虫喰いメニューが追加されるそうです。

No title

・・・

きょえ~~~~っっ!!!

No title

食べてみたい気もするけどやっぱり無理だな~



非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。