検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャチホコガ幼虫

シャチホコガ幼虫.jpg

今日は熱帯館は休館日

なので昆虫展もお休みです。

調査や実踏もやらなければならないのだが

家で飼っている昆虫の世話もしなければならないし

庭の手入れ、朝顔の植え替えもしなければならない。

明日からは自然クラブの自然の村キャンピングワーク



と言う事で庭仕事をおこなう事にした。

大きく伸びてしまったコナラの枝を伐採していたら

シャチホコガの幼虫を見つけた。



とっても変な幼虫だ

一見どちらが頭かわからない

お尻に触角のような2本の突起が出ているのだ。

胸からは蝶・蛾の幼虫とは思えない長い脚が生えている

まるでトンボの幼虫ヤゴのようだ。

突っつくと長い脚を広げて飛びついてくるのだ

まるでエイリアンの幼虫ではないか。



他の昆虫を襲う肉食かと思えば、葉を食べるので

なんとなくホッとする。



 やま

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。