検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼虫

 
今日は残念ながら朝からどんよりした曇り空、トンボ観察には向いていない天気なので気温が上昇する午後から昆虫を探しにでかけました。

まず見つけたのはアゲハチョウの幼虫です。カラタチの木の葉にたくさんいました。
鳥のフンに化けて外敵から身を守っているようです。しかし僕には通用しませんが。。。



もう一種みつけたのはジャコウアゲハの幼虫です。ウマノスズクサについていました。
イソギンチャクみたいなイボイボの体でちょっと気持ち悪いのですが指で突いてみたら黄色い角を出し、お!これはチャンスとばかりに撮影しました。
*ヤラセ写真ですが良い子はマネしないように!



この幼虫達には厳しい冬が待ちかまえていますが無事に寒さを乗り越えてまた来年の夏頃に成虫となって飛ぶ姿を観察できることを期待しています。


撮影地:品川区

撮影難度1

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。