検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬえ

トラツグミ400×300.jpg

「ぬえ」を知っていますか?



「ぬえ」は平安時代から日本に住み着いた妖怪です。

夜になると「ヒョー ヒョー」と音も立てずに鳴き回る妖怪なのですが

暗くなってからの「ヒョー ヒョー」と言う鳴き声が不気味なのと

音も立てずに鳴き声があちこちに移動し、姿の見えない

生き物なので妖怪にされてしまったようです。

姿が見えないので胴体がトラだったりタヌキだったり、はたまた

胴体が無いものまで色々と想像したようです。



今ではこの鳴き声の正体が写真の鳥=トラツグミであることが

わかっています。

ハトをほっそりとした大きさの日本では一番大きなツグミの仲間です。

トラツグミがあの鳴き声を出すとは信じがたいので、「ぬえ」は

「ぬえ」として妖怪のままでいてほしいと思います。



トラツグミは平安時代以前から日本に住んでいた野鳥のようです。

「ぬえ」は平安時代からの文献に出てくるとの事。

本来「ぬえ」とは夜に鳴く生き物の呼び名のようです。



写真は井の頭公園で写しました。

井の頭公園で「ぬえ」の鳴き声が聞けるのでしょうか

不気味じゃ~



 やま

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。