検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホソオチョウ幼虫

ホソオチョウ幼虫.jpg

アサマシジミを写した後、ホソオチョウの発生地に行ってみました。

今年もたくさん幼虫を見る事ができました。

特定外来生物なので持ち帰りはできません。

今度いつ来れば成虫の写真が撮れるのでしょうか。

オオムラサキの写真も撮りに行きたいし、

その他7月になると山梨県内には行きたいところがいっぱい。

スケジュール調整はできるのでしょうか。

結果はこのブログで



ホソオチョウの幼虫、

これでもアゲハチョウの仲間なので、いじめると角を出します。

角のように見えるのは身体から生える突起です。

さわると痛そうですが、身体の突起は柔らかくもちろん毒もないので

刺される事は無いです。



 やま

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。