検索フォーム
QRコード
QR
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長瀞



昨日行われた武蔵野自然クラブフールドワーク。
今回は埼玉県の長瀞での活動です。
天然記念物の岩畳が有名なこの場所ですが
ポットホールとよばれる浸食によってできた穴や
岩の裂け目に水がたまり、生き物のすみかになっているのです。
ハラビロトンボやキバネツノトンボなどの姿が多く見られました。



そして長瀞といえば日本地質学発祥の地。
岩石の観察も行いました。
普段はあまり気にならない河原の石でも
話を聞くとなかなか興味深いものなのです。
しかしみなさん、真剣だなぁ。

おけ

Comment

No title

おそーい反応ですが、残念ながら長瀞は知識が無くコメントできませーん。

20日(火)には、久しぶりに小学生相手の現場見学会を細々とおこなってきました。

「なんかこれが性に合っている」と感じる自分が、うれしいかな、悲しいかな‥。

今日24日は、午前中に山梨県南アルプス市で行われた「南アルプス開山祭」を見てきました。

日本で標高2番の北岳を望める自然豊かな場所です。

是非来て見てください。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。